スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点滴3回目。

昨晩は、3回目の点滴治療でした。
今回は、点滴前から元気が良く抱っこして背後から針挿入予定が暴れてじっとしていられなかったので、お父ちゃんは急きょ股挟みに切り替えて挑みましたww


点滴3-1

暴れたけど・・・前みたいに噛みつく気配は全くない・・・齢をとったからなのか・・成長して大人になったからなのか・・・www


点滴3-3


あとは約10分間ひたすら暴れそうになるとなだめすかして・・・耐える(^_^;)

ぼっちゃまは噛むと病院内では広まってるのでw点滴中は大丈夫かどうかいろんな関係者が見に来るwww

がんばろう!お父ちゃん。
がんばろう!わたし。
がんばろう!ぼっちゃま。


スポンサーサイト

雪。

chocolat4144.jpg


昨日から降り続いていた雪が、今朝にはこのような状況に・・・(^_^;)
10cmくらいは降ったかなぁ・・・
ぼっちゃまも今シーズン初の雪の香りをくんくん嗅いでいました(^^)


meru2.jpg

久しぶりに会ったご近所の黒ラブのメルさんにも遭遇(^^)

今はまだ雪があるけど、晴れてて気温もプラスなのですぐ溶けるでしょう。
ぼっちゃまも束の間の雪の感触を楽しんで・・・清々しい朝でした。


chocolat45.jpg


安静に!

・・・との指示を受けていますので、極力「安静に!」を心がげていますが・・・
相手がぼっちゃまなので・・・www
本当に・・・難しい・・・(^_^;)
特に階段。
家の中の階段は、上がって行けないように塞ぎました。
問題は外の階段。

体調がいまいちのときは・・・


散歩2-2


ちょっとだけ手を添えると、ぼっちゃま自らぴょんっと飛び乗って「お願いしやす♪」て感じなのですが・・

調子が良いときは・・・


散歩1-1


頑なにお断りされます(-_-;)
無理に抱こうとすると噛むし(T_T)

まあ・・様子見ながらやっていくしかないですな・・・(^_^;)

昨日今日は、落ち着いていて食欲もあるし、病気をしているって感じがないくらいなんですが・・・この元気が続いてほしいな・・て願うばかりです。

痛み。

夜中の2時頃に3日振りに痛みが来てたらしい。
たまたま夜中に目が覚めたお父ちゃんが一階に降りたらそういう状態だったらしいです。
病気が発覚してから心配で毎日一階で寝てくれてる3女さんにも助かります。
一度痛みが来たら20分くらいは歩き回ったりしゃがみこんだり泣いたりでどうしてやることも出来ずなんとも切なくなります。
痛みがあったからか・・・今朝はごはんを少し食べてやめてしまいました。
体調にムラがあるようで、調子が良いときはホッとします。

このブログもぼっちゃまの介護ブログになってしまいましたね(^_^;)
その時々を確認するためにも、書けるときは出来るだけ書こうと思ってます。


chocolat40.jpg

点滴2回目。

昨日、2回目の点滴に行ってきました。
ここ2、3日は調子が良く痛みも和らいでいるようで夜もぐっすり寝ているようです。
前回はカラー付けだけでひと悶着ありで人間も犬もそれだけで疲労困憊していたので(^_^;)今回はカラーなしで挑みました(お父ちゃんがw)
お父ちゃんがぼっちゃまを抱っこしている隙に点滴針を挿入。そのまま下ろして約10分間動かないようにハーネスを押さえて皮下点滴。ほとんど暴れることなく終了。
針を抜く時に少し血が漏れたので先生が「あ、もれちゃったね・・拭きましょうね♪」
普通に大人しく拭かされていました(笑)
噛む気配すらなく・・・ぼっちゃまらしくないwww
普通のわんこはそれが当たり前だけど、ぼっちゃまは噛みそうなほどの勢いが元気のバロメーターなので複雑でした。

今現在は、一日一回の腎臓の薬と処方食を与えられる分だけ与えています。この処方食があまり好まないようで・・(^_^;)
食べないと体力が心配なので、いつものご飯に混ぜてあげています。

病院では看護師の二女さんが付いてくれるし24時間ラインで相談出来るし本当に助かってます。患者がぼっちゃまなだけに(笑)
神様の采配としか思えない今日この頃www


北海道30-30



chocolat36.jpg

病気でした。

不定期に痛みが来るのか・・辛そうにしていることが頻繁にあったので15日に病院に行って来ました。
病院に着いたら二女さんがカラーを持ってきてくれて・・・お父ちゃんと3人がかりでカラーの取り付け(^_^;)
付けては首をぶんぶん振り回してスポーンとカラーが何度空中を舞ったことか・・・w
歯をむき出しに暴れるぼっちゃまと人間3人と最初の格闘がカラー付け(^_^;)
まな板の鯉になったぼっちゃまに出来る限りの検査をお願いしました。
血液検査、レントゲン、尿検査、触診など・・・

結果・・・腎臓の病気が発覚しました。
レントゲンでは、背骨の一か所の骨と骨の間のクッションがないことがわかりました。ヘルニアの可能性もあるとのこと。
詳しく診るためにはMRIが確実ですが、MRIの検査は麻酔が必要なため高齢犬には危険とのことで断念しました。
もしかしたら、もっと前から痛みが来ていたのかもしれません。ずっと我慢してたのかな・・・そう考えると切ない。

でも、悲しんでても坊ちゃまの痛みはなくならないので少しでも前向きに考えないとね。
これからは、1週間から2週間おきくらいに水分補充の点滴通いになります。
治療を続けても、もってあと2年らしいです。
少しでも苦痛がやわらぎ家族と暮らせる安心感を与えてあげようと思います。

具合が・・

昨日の午後、お昼寝をしていたぼっちゃまがくぅ~~んと言って急に起き上がり、後ろ足に力が入らず腰をかがめながらじっとしていられない様子になった。
腰か?と思い少しさすってあげたが痛がったりはしない。
暫く様子を見ているうちにまた普通に歩けていたり・・・また力が入らず後ろ足が二本くっつけたままよろけたり・・・
食欲はあります。
昨日たまたま動物看護師の二女さんが家に帰ってきていたので、2、3日様子を見ておかしいようだったら検査しようということになりました。
今朝は、二女さんが散歩に連れてってくれましたが、普通におしっこをして普通に歩けたとのこと。

14歳のおじいちゃんだから・・・具合が悪くなるのはあってもおかしくはないものね。
とはいうものの・・・やはり心配です。


北海道3-3


元気になって、おだってはしゃいでるしょこらに戻れますように・・・

意味はないが・・(笑)

四季スタンプ23-23


四季スタンプ22-22

柴犬とコーギー四季おりおり


ハロウィンなので宣伝しただけです(笑)

プロフィール

shinobu310

Author:shinobu310
夫、shinobu、柴犬しょこらの3人家族です(^^ゞ

※当サイトのイラスト・画像等の無断使用、無断転写を固くお断りします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。