私の留守中。

1日のことであった。

仕事の帰りにスーパーへ寄ってから帰宅すると、その日休みだった夫が留守番していた。

夫がこう言うのだ。

「あのなぁ・・・4時くらいからず~っと、みるくが玄関前に座って”ひ~ん、ひ~ん”って寂しそうな声出して、おまえを待ってるんだ。」

4時とは・・・私が仕事が終了する時間です。

そんな時に









編集99





なっ・・・・・・泣けるぞぉ~~~~~!!(ToT)/~~~(ToT)/~~~(ToT)/~~~



だってさ、だってさ、お父ちゃんが帰ってくるときだって、娘たちが帰ってくるときだって、みるくは普通にトテトテトテ・・と玄関までニコニコお出迎えするのよ。それも可愛いんだけどさ(笑)

私の時だけ、「ひ~~~ん。」て泣いてるのよぉ~~。

そんなの聞いちゃったらさ~、仕事行くの辛くなっちゃうよぉ~。でも、行くけど(笑)

そうよ!しょこみるの養育費くらいは稼がないといけないのよ。みるくちゃん。分かってね。



ちなみに、しょこらは・・・・・・

最近は誰が帰ってこようと・・・




編集100



ソファーで寝て・・









編集102



階段で寝て・・・







編集101



おベッドで寝て・・・(笑)



ま、こんなもんでしょう(笑)




でも、みるくも、いつも私にベッタリと言うわけでもないのよ。

食事中はいつもお父ちゃんの側にいるわねぇ(^_^)

お裾分けをくれる人間をちゃんと把握しているようで(^_^;)




ちょっと笑えます。長女Y子からの提供のお写真。

Y子命名・・・「背後霊」(笑)





編集103

スポンサーサイト

テーマ : 異犬種多頭飼い - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shinobu310

Author:shinobu310
夫、shinobu、柴犬しょこらの3人に長女夫婦+孫ちゃんが加わり6人に増えました(^^ゞ

※当サイトのイラスト・画像等の無断使用、無断転写を固くお断りします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター